2017.05.06

【NEW!】 「技を極める ―ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸」

現在、京都国立近代美術館にて開催中のヴァン クリーフ&アーペル展では、

日本工芸の「技」として志村ふくみの着物作品が展示されています。

 

前期展示(4/29-6/18):《光の湖》

後期展示(6/20-8/6):《秋霞》

フランスと日本の技の競演をお楽しみください。

 

ヴァンクリフ展小flyer420-02

チラシPDF形式 (1.5MB)

 

【技を極める -ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸】

■期間 2017年4月29日(土)~8月6日(日)

■場所 京都国立近代美術館

詳細は、京都国立近代美術館のホームページからどうぞ。

 

 

 

志村ふくみ、志村洋子の芸術精神を継承するブランドである

アトリエシムラのShop & Gallery「しむらのおうち」は、

京都国立近代美術館から徒歩数分のところにございます。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

 

「しむらのおうち」についての詳細は、アトリエシムラのホームページからどうぞ。

 


一覧へ戻る

先頭へ戻る