しむらのいろ 志村ふくみ 志村洋子

しむらのいろ 志村ふくみ 志村洋子

しむらのいろ 志村ふくみ 志村洋子

しむらのいろ 志村ふくみ 志村洋子

お知らせ

2020年度のアルスシムラ予科に、卒業生向けコースが加わります。

  • アルスシムラ

半年間、週1日または2日通いアルスシムラの染織を体験的に学ぶ予科—。

4月からはじまる2020年度より、アルスシムラ卒業生に向けた2つのコースが加わります。

ご質問がありましたら、資料をお送りしますのでアルスシムラ事務局までお気軽にお問い合わせください。

 

◇問い合わせ期間:~2月28日

◇申込期限:2月29日(必着)

 

【お問い合わせ先】 

アルスシムラ事務局 

TEL:075-585-5956(平日10:00~17:00)

 

 

 

 

 

 


 

通年週1日コース 土曜クラス または 日曜クラス】

ステップアップコースに挑戦したい!色の入った経糸を織りたい!

だけど、週2日通うのは難しい…。

そんな声から生まれたのがこのコースです。カリキュラム内容は、従来からある半年間週2日コースとほぼ同じです。少し本格的に染織を、と思われる方には2日間継続して作業に集中できる半年間週2日コースをお勧めしますが、こちらは週1日1年かけて学ぶことで、お仕事を持ちながらも無理なく続けやすいコースとなりました。春と秋の1年を通した染めを楽しめるのも特徴です。

 

  • ◆基本カリキュラム

経糸の準備から織りまでの一連の行程をつかむことを目指します。経糸には色糸が入り、縞や格子を織ることはもちろん、緯糸との織色を楽しむ事ができます。経糸に関して、縞割などのデザインパターンや染料はアルスシムラが提示する中から選び自身で染めます。整経から経巻まではアルスシムラが行い、機に糸を掛ける作業(経て継ぎ)からが各自の機での作業となります。

 

◆ 実技授業回数:34回/通年:4月から翌年3月まで

◆ 授業料:65万円(税抜)

◆ 織る長さ:18尺/織った裂は帯やタピストリーへ

 


 

 


 

アドバンストコース 後期 土曜・日曜の週2

染織の技術に加えて表現の仕方を学びたい、本格的に作品作りをしたい。

そんな方に向けた、経糸のデザインから取り組む上級者向けのコースが復活しました。2日続けて手を動かすことができるので、集中して課題に取り組んでいただけます。上級者向けとはいえ講師がしっかりサポートします。カリキュラム上、後期のみのご案内です。

 

  • ◆基本カリキュラム

経糸のデザイン・染料決めを含む経糸準備から整経・織りまでの一連の行程を実際に手を動かしながら学び、作品作りを目指します。8月~9月に嵯峨校にて講師と相談しつつ経糸デザインを決定し、それに基づく整経指示書作り、整経から経て巻きを行ったあと、機に糸を掛ける作業(経て継ぎ)から各自機での作業となります。

 

◆ 実技授業回数:34回/後期:10月から翌年3月まで

◆ 授業料:65万円(税抜)

◆ 織る長さ:18尺/織った裂は帯やタピストリーへ

 

【 2020年度予科おおまかな仮スケジュール 】

 

 


お知らせ一覧を見る