Ars Shimura アルスシムラ

Ars Shimura アルスシムラ

Ars Shimura アルスシムラ

講師ブログ 「日日」 にちにち

アーカイブ

アルスシムラ卒業制作展によせて

 

 

 植物を集めて、糸を染め、ひと織りひと織り、とほうもない数を積みかさね、

やっと一反の着物がうまれます。

 

 人の手で織る織物。ときには、ここちよく、ときには迷い迷い、その方の

心の動きがそのまま織り込まれています。

 じっとみればみるほど引き込まれるのは、そのせいかもしれません。

 

 国際交流会館の和風別館をお借りして、皆さんの作品が並ぶのはもうあとわずか。

 今はまだ、機の上で日々表情をかえる裂もあれば、お湯をくぐってちょっと

よそ行きの顔になった裂も。

 

 ただただ、まっすぐ織りつづけた裂にはさみを入れ、それが着物の姿になって

いく様は、ちょっとことばにはできない感動があります。

 

 裂がたちあがり、ひとの体に添うまでを、やり遂げるのが手の仕事。

今日も忙しくあちこちで手が仕事しています。

 

 

 

********おしらせ*******************************

 

アルスシムラ 2017年度 卒業制作展

 ―私が染めて、私が織って、私が着る―

 

 アルスシムラ2017年度卒業制作展では、この1年間(2年コースは2年間)の

学びの集大成として、23名の生徒が制作した帯と着物を展示します。

 

 生徒一人ひとりが春は桜や若草、秋はどんぐりや栗のイガなど四季折々に

植物で絹糸を染めてデザインを考え、織りあげた作品です。

 

 会場には作品と共に、染めた糸とその染料の紹介、機道具なども展示します。

 また、日々の染織の作業風景を撮影した写真などと共に、アルスシムラでの

学びの様子を紹介いたします。

 

 作品の物語を聞きに、ぜひ足をお運びください。

 

 

【会 期】2018年3月1日(木)~4日(日) (4日間・会期中無休)

 

【時 間】10:00~18:00 最終日~17:00 (入場は閉館の30分前まで)

 

【会 場】kokoka京都市国際交流会館 和風別館

     〒606-8536 京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1

 

【会場アクセス】

・地下鉄東西線「蹴上駅」から徒歩約6分。

・バス停「動物園東門前」から徒歩約1分、「岡崎公園 美術館・平安神宮前」

 から徒歩約10分。

・駐車台数は33台。最初の1時間410円、以後30分ごとに100円加算。

※満車の場合あり。タクシーの場合「蹴上(けあげ)の京都市国際交流会館」

と告げて下さい。

 

【料 金】無料

 

【アルスシムラURL】    https://shimuranoiro.com/ars/

 

【問い合わせ先】アルスシムラ  

電話:075-761-9511  E-mail: arsinfo@shimuranoiro.com

(受付時間:平日 10:00~17:00)

 

*******************************************

 

すん

 

講師ブログ一覧を見る