Ars Shimura アルスシムラ

Ars Shimura アルスシムラ

Ars Shimura アルスシムラ

講師ブログ 「日日」 にちにち

アーカイブ

天青の季節

 

十月、アルスシムラの庭には、ほととぎすや秋明菊が咲いています。

 

 

 

 

くさぎの実も藍色に色づきました。

 

藍染めの糸を外の空気にあてる時に、生徒みんなで少しずつ収穫しています。

 

 

 

 

くさぎは独特な香りから「臭木」と書きますが、熟れた実からは美しい水色が染まり、志村ふくみ先生はその色を「天青」とよんでいます。

 

青い実は染織をする私たちだけでなく、メジロなど小さな鳥たちにとってもごちそうです。

 

花の時期には、蜜をもとめてクロアゲハもやってきます。

 

 

 

 

 

 

季節がうつろう中、教室ではさまざまな植物の色にかこまれて修了制作・卒業制作に日々励んでいます。

 

 

 

 

デザイン通りに経糸(たていと)の本数と長さをそろえる整経(せいけい)という作業は、集中力が必要です。

 

時には助け合いながら行っています。互いに手伝いあう中で経験を重ねていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

アルスシムラでは、2020年度の生徒を募集しています。

 

11月9日(土)には、見学会を行います。

参加ご希望の方は、事前のお申し込みが必要です。

昨年の見学会の様子はこちらをご覧ください。

 

皆さまのご参加をお待ちしています。

 

 

 

講師ブログ一覧を見る